FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2005-06- | ARCHIVE-SELECT | 2005-08- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

震度5弱初体験 「今日の出来事(972457)」

悲鳴をあげてしまうわけでもなく、
かといって高いところのものを押さえるわけでもなく、
いまだかつて体験したことのない小刻みな揺れがどんどん激しさを増すなか、
ただソファーから立ち上がったままなすすべなく立ち尽くした。
そのうち落ちはじめた書棚の上の飾り棚に飾っていた香炉を拾いながら、
自分が小刻み震えていることに初めて気が付いた。

今日起こった千葉、東京、神奈川に及ぶ地震。
震度5弱は初めての体験。
思った以上の恐怖の前に、情けなさすぎる自分がいた。

焼肉を食べに行く約束をしていたのり平からすぐに電話。
その後、都内に住む弟から安否確認の電話。
それから実家の母のケータイにかけたけれどもう通じない。
加入電話から実家の家電にかけてやっとつながった。

こういうとき、ケータイは相変わらずまったく役にたたない。
のり平と待ち合わせた船橋駅前でもまったくかけられない。
やっと通じたら、なんと電車が停まっていてのり平が立ち往生。
結局40分以上かけて津田沼から船橋まで歩いてきた。
恐るべし肉への執念!いーことだ。

それにしても交通の混乱はどうだ。
船橋に通じているすべてのJRと東武野田線、京成線が停まっている。
駅前のタクシー乗り場にできた延々と続く行列は初めてみる光景だし、
歩きながらケータイで話す人はほとんどが、待っていてもしかたないので…とか、
身動きがとれないとか、そんなことを口走っている。
これがウィークデーの、それも帰宅時間帯だったらどうなるんだろ。
これだけ電車が不通になれば帰宅できないことも?
休みの日の、しかもさしたる予定もない日で救われたけど、
でも地震が終わってもしばらく引かなかった震えと鳥肌だけは、
忘れられそうにない。

恐かった。本気で。


今夜は嫁入りタンスがない部屋で寝よう。


地震ですっかりビビってるなおニンにクリックを!

人気blogランキング
スポンサーサイト



| 未分類 | 22:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |