FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2005-05- | ARCHIVE-SELECT | 2005-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

谷亮子の不思議

田村で金、谷でも金、ママでも金…。

あのとんでもなくド派手な結婚式のときも思ったけど、
この谷亮子って人は松田聖子同様、プロデュース能力に長けている。
そのセンスに至っては後回しにするけれど、
着地点のイメージが明解に見えていて、
それを言葉を使って具現化することがうまい。
世間に対して臆せず宣言してしまうのだから、
肝の座り方は半端じゃない。
そして言葉通りに着実に実現していってしまう、そんな人だ。
あれだけの選手だもの、当たり前じゃん…、と思いがちだけど、
でもそこには彼女ならではの個性がある。

ひとことでいっちゃえば自己主張が強い。
図々しいとも言う。
常に前向きで自信満々。
昨日の記者会見の堂々たる語りっぷりはどうよ。
国民の期待は嬉しいけど、子供産みたいんでってことばかりで、
謙虚さは微塵もない。
期待に添えずごめんなさいね、はないのだ。
いや別になおニン的にも彼女の7連覇にはまったく興味はないけれど、
彼女の語り口のひとつひとつがどうにも感じが悪くて仕方ない。
あら子供ができたんだ?よかったじゃん!なんてことは、
これっぽっちも思えない。
ここでも言わせてしまうのか?
「あれだけの選手だから自信持ってないと…」と。
でも例えば室伏くんのように謙虚な一流選手だっているじゃないの。

なんだろう、谷亮子の感じの悪さの原因は。

で、彼女のセンスの話もしておくかな。
よく心得たもので、着ているものは彼女のルックスに合ってるんだ。
あれでゴージャスやらフェミニンやらを装われてもそれはそれでたまらんのだが、
そこは身の程を知っている、としよう。
もちろんデビさんクラスじゃないと似合うはずもないダイヤの婚約指輪のセンスは
とっくに異常だけど。
短い髪を必至でアップにしている昨日のヘアスタイルもまぁいいさ。
…。
じゃあセンスいいんじゃんってことに?
どうなんだろ。
よくはないよ。間違いなく、
あの地球のカタチをしたウエディングケーキの滑稽さは、
未だに忘れられないもの。


考えてみたら谷亮子も松田聖子も私と同じ福岡の人間だ。
だったら私だってもう少しは自己プロデュースがうまくたっていいはずなのに。
人に尽くしすぎる(かっこいー)のがいけないのかな。
もっと自己中心的に我が道をぐいんぐいん歩いた方が幸せには近いのかな。

おしえてかーさーん。


悩める不惑なおニンにクリックを!

人気blogランキング

スポンサーサイト



| 未分類 | 13:52 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |