FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2005-02- | ARCHIVE-SELECT | 2005-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

俳優雑感 「それってどうなの?(251)」

最近、宮沢りえがいい。

脱いだ頃のふくよかさが見る影もなく激やせして、枯れ枝呼ばわりされたこともあったけど、最近の活躍はどうよ。
映画や舞台、たまのドラマ。
話題を呼ぶ作品から声が掛かるあたり、もう立派な女優に成長している証。文部科学大臣賞もうなずける。

個人的には髪をばっさり切ったにもかかわらず出演した資生堂finoのCMが気に入ってる。ショートヘアでシャンプーのCMに出られるのは、宮沢りえくらいのもんだろう。ナチュラルを漂わせながらも、しっかり演技しているあたりはさすがだ。
CMでもうひとつ、忘れちゃならんのがサントリー伊右衛門。
最新作は、お茶作りに余念がなくて花見にいく暇もない伊右衛門のために、桜餅を作る愛らしい良妻を演じている。
行くところまで行っちゃった感のあるギャッツビーのCMとは対極のキャラを演じているもっくん(←死語?)もいいけど、そっと寄り添う宮沢りえの楚々とした魅力は秀逸だ。
新橋駅に貼ってある駅貼りもマジマジ見てしまった。

宮沢りえといえば、かつてはステージママの代名詞のようにいわれたあのりえママはいまいずこ?
さすがに31にもなる娘にはもう不要だけど、よく考えてみるとあのりえママの影が薄くなったころから、宮沢りえがよくなってきたような気がするのは考えすぎだろうか。

乗りに乗っている宮沢りえ。
これからが楽しみな女優のひとりだ。

んじゃ男優は。…?
美形な男に惹かれるらしい相方は妻夫木フリークで、ローレライは絶対に観たいそうだけど、私はそうでもない。ってか映画はみてもいいが、妻夫木某には興味なし。第一まだ若すぎ。
そうさなぁ。
浅野忠信、永瀬正敏ラインはダメなんだ。
何考えてるかわからない系がダメなのは、プライベートの好みと同じ。
演技が卓越していても好きな役者とはいえない。
座頭市の浅野はよかったけどな。
台詞といっしょに息まで抜けてしまう渡部篤郎や、目に力が入りすぎて演技が嘘くさい仲村トオルもダメだ。好きじゃない。
旬の寺尾さんや岩城浩一や田村正和あたりの、安心してストーリーに没頭させてくれる役者がいいのかな。
なんてこと思うこと自体、ババ臭くていやなんだが。本当にホッとしちゃうんだから仕方ない。

そんなこといいつつ、このまえ間違って「ごくせん」を観てしまって、生徒のかっこよさに不覚にも心惹かれてしまったりするなおニンだったりもする。
とっくに彼らの母親の年齢の域なんだけど。
スポンサーサイト



| 未分類 | 12:14 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |