FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2004-12- | ARCHIVE-SELECT | 2005-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

できすぎ杉田かおる 「★つ・ぶ・や・き★(1280000)」

杉田かおる電撃結婚。

久しぶりに朝からえ~っと声を出してしまった。
だってそうでしょ。
負け犬代表だったのに。
相手は破格の御曹司。
日産コンツェルン総帥ややんごとなき人を親族に持つ実業家だ。

ここまでの杉田かおる像と、ここへ来てのまさに大っ…どんでん返しは、
芸能界広しといえども希少価値は高い。

天才子役の名を欲しいままにした幼少期。
金八での強烈な役柄のせいかその後さしたる仕事に恵まれず、
今で言えば安達祐実ライクな顛末をたどるかに見えたけど、
機を見て不幸な生い立ちを告白しては人間杉田かおるの厚みを見せ、
「踊るさんま御殿」から始まる強烈キャラクターの打ち出しにより、
負け犬ブランドを確立し、
そうかと思えば100キロ完走して吠えるだけが能じゃない健気さも披露。
そうして電撃結婚だ。
いみじくも言っている「波瀾万丈人生」の絶頂期を飾るには、
偶然とは思えない演出。
マイナスを逆手に取ってバリューにしてしまうあたり、
さすがは小さい頃から大人の世界にどっぷりと浸っていただけある。
根っからのタレントなのだ。

聞けば新郎は、杉田の母親と妹ひっくるめて面倒を見ると言い放った
すんごい包容力のある人だそうだ。
杉田かおるはもとより、苦労を重ねてきた一家がこれで安泰…?
どうなんだろう。
人間適齢期を遙かに越えると、
相手の家柄云々はおかまいなしになるものなんだろうか。
結婚相手との家庭環境は似ているに越したことはないはずなんだが。
杉田に輪をかけたような母親と、マネージャーの妹、そしてかおる嬢。
そこへ御曹司…。
ダンナの経済力以上に、精神的キャパが心配だ。

そうして今朝のもうひとつの「え~っ!?」
本田美奈子、急性骨髄性白血病。
なんなんでしょ。
まるでセカチューブームが原因のように白血病があちこちで。
もっとも罹ったのが芸能人だから表立ってるってことであって、
マスに触れないところでも日々発症している人はいるんだろうけど。
しかし彼女の場合はデビュー20周年に当たる年。
予定していた舞台やCD制作はすべてキャンセルせざるを得ず、
あまりにも皮肉な記念の年になっちゃったわけだ。

たぶん考えすぎだと思うけど、
白血病は絶好調期を狙って襲ってくるような気がしてならない。
夏目雅子もアンディ・フグもそう。
最近ではカンニング中島、
そして本田美奈子。
みんな脂が乗った時期に発病している。
落ち目になった人間には用はないらしい。
やな病気だ。

みんな克服してくれることを祈りたい。
スポンサーサイト



| 未分類 | 14:19 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |