FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2004-12- | ARCHIVE-SELECT | 2005-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ラテンな香りラティーノの宴 「美味しいお店を教えて!(67160)」

昨夜は古巣の会社のボスのところにakiさんチーム全員で年始挨拶へ。もちろん挨拶は30分もしないうちに終わって、久しぶりに八丁堀に行くのならここしかないよねっ!ってチョイスでラティーノへ。
ファサードがマイナーチェンジされていたものの、ドアを開けると鼻腔に抜けるスパイシーな香りは以前のまま。筋金入りのサーファーでもあるマスターが「お久しぶりです!」と声をかけてくれた。
もうかれこれ3年は行ってないのになぁ。ありがたいわ、こういうおもてなし。

ボスのオフィスで缶ビールを煽ってきたので、一杯目からカイピリーニャをば。さとうきびの蒸留酒、ビンガにたっぷりのライムを搾ったブラジルのカクテルだ。もちろん出会いはラティーノで。マルガリータやマタドールに飽たとき、マスターが薦めてくれたのだ。
フードメニューは新しいラインアップが増えていて興味津々だったけど、やっぱり懐かしいものを選んでしまう。
お約束のタコス、肉味噌のレタス包み、カリカリじゃこのトッピングがおいしい豆腐ステーキ、チョリソ、濃厚な味が病みつきになる海老めし、挽肉たっぷりのルーがトッピングされているドライカレー…。
知る人ぞ知る人気店らしい、変わらないうまさを久しぶりに満喫したのだった。

まぁそんなわけだからどんどんと酒のピッチがあがっていって、当然ながら今日はhungover。意外に久しぶりだったりするから、えらく通勤がきつかった。
しかし今夜はまた新年会パート2。
メンツにはハイパー中年、蔵さんがいる。
売り出し中のタレントの父親とは思えないコミカルかつ腰の低い蔵さんは、でも素人とは思えない抜群のギャグセンスの持ち主で、いつも一緒に飲むと腹筋が痛いくらい笑って過ごせる。
楽しみでしかたない。
でも二日酔い。
は~、もったいない。
夕方までに復調しなくちゃ。

スポンサーサイト



| 未分類 | 11:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |