FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2004-11- | ARCHIVE-SELECT | 2005-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

今日明日にも地震が来るかも!? 「★つ・ぶ・や・き★(1279999)」

地震雲診断がぼちぼちあたっているakiさんが、打合せから戻った私に真顔で言った。
「よぉよぉ!今日か明日か、マジで気を付けた方がいいぞ」
「は?何を?」
「でてんだよ。雲がさぁ」
そういってakiさんはとあるエリアの今日の雲の変化が時間を追って表示されているサイトを開いて、説明をし始めた。
ふむ…。なるほどね。素人目にも不思議な雲が見て取れる。
ちょっと鳥肌まで立って来ちゃうから、私も相当に簡単な人間だ。
「今日か明日ね!?」
「んー。いや今日か明後日か明々後日か、まぁそれはあれななけど」
「…。」
でもこれが案外侮れない。
地震が起こった翌日なんかは、
「な!?地震来るっていっただろ?おれ」
なんていうのだ。
で、実際言ってたのだ。
全部が全部、当たるわけじゃないけど、
あながちうそっぱちや気分でいってるだけじゃない。
彼なりの判断基準があるようだ。

そもそもakiさんには微妙な霊感がある。かもしれない。
これこそ気分の問題だからそれが本当なのかどうかのかは、
もちろん未だ断言はできないけど、
例えば前の会社にいたとき3回オフィスを移転したけれど、
社長は都度akiさんを伴って下見に行き、
彼が「なんかこぉー、いやーな感じがする」というと絶対やめるし、
「いんじゃないっすか?」といえば決めるのが常だったのだ。
その「感じ」には、単に部屋がジメっとしてるとか、西日がきついとか、
ごく一般的によくないとされていることから発想されるもの以外の、
霊的な何かがあるのかどうなのか、そこんところは誰にもわからない。
でも当時の社長が「霊感が強い」とakiさんを評したもんだから、
私の中にも若干の刷り込みがなされてしまったというわけだけなのかもしれない。
…なんかややこいなぁ。

結果的に会社は傾いたから、akiさんに霊感があるやなしやは、
今となってはどうにもなんとも評価のしようがないけれど、
すくなくともダレも祟られず、身体を壊さずにいられたから、
よしとしたい。

そんなakiさんの関東あたりの地震予知。
信じて持ち出し袋を枕元に置いて寝るか、
ふん!と鼻で笑って忘れるか…。

私は一応隣のよしみってことで、
スニーカーは出しておこうかなって思ってる。
スポンサーサイト



| 未分類 | 17:52 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |