FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2004-11- | ARCHIVE-SELECT | 2005-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

変身!ららぽーと界隈とひとり酒 「今日の出来事(972453)」

最近、ららぽーとあたりがどんどん変貌を遂げている。
ゼビオ、東急ハンズ、FrancFrancなどが先月参入したのに続き、今度はビビッドククエアなるものがオープン。
今朝はシュルケンさんが1時からの柏レイソル入れ替え戦のインターネット配信をうちで観るというので、それまでに帰宅するべく異例の10時過ぎ現地到着。まだまだ人気の少ないららぽーと内をゆっくり散策。
相方のクリプレを早々買わされ、GAPで自分のものを買い、しかしうろうろするうち時間は過ぎ、ビビッドスクエアには足を運べないままに家路に着くことに。
帰りがけ、船橋競馬場駅へ向かうバスから見ると、なんとビビッドスクエアはららぽーととは離れたところにものすごい規模の店構えで佇んでいて、駅からの人の波を飲み込んでいるじゃないの。ららぽーとが閑散としていた訳は、時間が早かっただけじゃなかったのね…。
なんだかミソが抜けたららぽーと行き。シュルケンさんのためとあればしゃあないか。

そのレイソル。
久々に、しかも2-0という点差で雨の中快勝。来週福岡に0-2以上で負けなければ居残り決定だ。
シュルケンさんがすでに用意しているという勝利のシャンパンはめでたく栓が抜かれるだろうか…。

夜はひとりでポークビーンズを作ってみた。
角煮用三枚肉を1センチ角程度に切り、熱湯で軽く油抜き後、たまねぎ、ニンニクと炒め、トマト、ブイヨン、オールスパイスやらベイリーフ、カイエンペッパー、雰囲気でターメリックもちょいと振って圧力鍋でちょいと煮込み、後はキドニービーンズの水煮缶を加えて再び煮込んだら出来上がりだ。食べごろを迎えていたアボカドスライスとモツァレラを摘まみつつ、今日はメルローをあけてしまおう。
相方は喘息だっつうのに、幼馴染達と同窓会。
でも、今日はひとりっきりなのがまたよかったりする。

仕事しいしい、ワインちびりちびり。
付けっぱなしのテレビでは、小学生の30人31脚。
現役の頃に流行ってくれてればな。かなり熱くなってたろうに。
スポンサーサイト



| 未分類 | 19:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

相方の喘息と私の寝不足

相方の喘息が最近騒ぎ出している。
一昨日も昨日も夜中にヒューヒューと軽い発作が起きて、布団から起き上がってしまった相方。仰向けに寝ていると苦しいらしい。家に帰って夜食ついでにふたりでワインを1本空けた昨日の夜のほうがひどかった。
以前にも宴会でタバコを吸った夜に発作が起きて、それ以来お酒は無理にしてもタバコは辞めるよう言っているけど、酒の席ではもらいタバコをする相方。お酒とタバコが重なると症状が出やすいことすら、私が言わないと気が付かない。
都度ケンカになるのにやっぱり私の目が届かないところでは吸っているようで、自業自得以外の何者でもない。
ただでさえ就寝時間が2時近くなっている私は夜中に目が覚めるせいでさらに睡眠時間がとられ、今日は朝の通勤電車でも立っているのに何度か意識が遠のきそうになった。
自分の健康管理ができないばかりか、私の生活まで乱されるのはさすがに勘弁だ。今日はかならず医者に行くようきつく言って家を出た。子供よりタチが悪いや。
幸いにして今日の客先打ち合わせは山ちゃんにお任せできたので、客の前で居眠りこくような失態はやらずに済んだけど、出力されたプルーフを帳合いして山ちゃんを送り出した後、しばしデスクで寝てしまった。
こういうときに四十過ぎの体力減退を実感してしまう。
もちろん私の半分程度しか生きていないデザイナ-のD君だって「疲れましたね…」って言ってるんだから、疲れて当たり前なんだが。
でも今日は別件の客先から直帰したので午後7時過ぎには家にいた。
こんなことは久しぶり。
小麦粉にカレー粉を混ぜたものをつけてさっと焼いたイワシと水菜のサラダ風と、カニカマと細ぎり大根ときくらげのサラダ、相方が船橋駅にできたばかりのナカムラヤ・ダイニングで買ってきた餃子を焼いてゆっくり夕食。
喘息が気になる相方にあわせて、滅多にないのんアルコールの宴はなぜか話しが弾む。
いやしかし、夜が長い。
9時5時の仕事をしている人は、毎日こんなにゆとりあるウイークデーを送っているんだろうか。
まさかね。
習い事や稽古事や運動なんかに時間を使っているはずだ。
ストレスの溜まり方が違う。
そういう生活にシフトしたいなぁ。
玉の輿しかないのかな…。

今日はほとほと疲れた。

| 未分類 | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |