FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2004-10- | ARCHIVE-SELECT | 2004-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ラ・フランスのコンポート 「今日のおやつ♪(129207)」

最近、ラフランスが気に入っている。
いつも家にストックがあるくらいだ。
でも生では食べない。
トマトも生では食べないから、
私の好みってちょっと変ってるのかも?

ラフランスは皮を剥いてザク切りにして、
甘みを足して煮る。
水は一切入れない。
ラフランスの水分がじわじわと出て、
おいしいシロップになる。
甘みは砂糖、ハチミツ、オリゴ糖シロップ、黒砂糖など、
お好みに合わせて。
仕上げにレモン果汁やシナモンを加えたり、
途中でリキュールを一振りするなど、アレンジはいろいろ。
ヨーグルトにかけていただくと、
あまりのうまさにすごい量のヨーグルトを食べることが出来たりする。

もともとはパイを作ろうと思って煮たものを、
時間がなくて冷蔵庫に入れたままにしておいたもの。
そのまま食べたほうがひんやりおいしくて、
カロリーオフにもなることに気付き、
以来ずっとコンポートの状態でフィニッシュしている。

そういえば最近ヨーグルトの新製品が立て続けに発売されている。
ブルガリアヨーグルトからも出たし、先週はグリコから「おいしいカスピ海」が。
このカスピ海、とろみがあって新鮮な舌触り。
ちょっと気に入っている。
スポンサーサイト

| 未分類 | 12:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

珍しく飲んでもノレなかった金曜日 「たのしいお酒飲んでますか。(89949)」

5時間缶詰の校正戻しが終わったのは、午後9時過ぎ。
お台場にあるセキュリティーばっちりのハイテクビルのわりに、窓がない部屋は換気が悪くて、最後の1時間ほどは時折頭の中がしろーくなり、客が口走ったことを聞き逃しがち。明らかな酸欠症状が表れていた。

客先を出ても家には帰れない。
先週新たにスタッフに加わったコピーライターのY嬢歓迎会を兼ねた宴会に合流しなくてはならないのだ。
やらねばならないことは徹夜しても終わらないほどあるけれど、気力は著しく低下していてもはや尽き果てている。
帰ろうと思えば帰れるんだけど、しかし足が向くのは金曜の新橋界隈。悲しい性だ。

新橋「土間土間」に着いてみれば、何本目かの「神の河」がテーブルに登っていて、駆けつけの生ビールの後はロックを舐め舐めすきっ腹にガパオをいただく。
akiさんとルーム長は早くも怪しい呂律で仕事の話を熱く語っていて、船橋在住のコピーライターT君は剥き卵のようなつるつるお肌を照からせながら、
「若いっすよねー」と明らかに酔って話しかけてくる。
これを聞いていたW君、入ったばかりのY嬢に
「ねーさんは31歳なんだよ!」といっては、いたずらっ子のような目を私に向ける
「えぇ?ほんまでっか?うちのアニキと同じですよー。じゃあ丑年ですよねー。そうなんやー」
大阪出身のY嬢は、小気味のいい関西弁で陽気に笑う。
もちろん丑年ですけど、一回り上ですけどね。
不思議に思わないY嬢も、相当酔ってたってことだ。
まぁいいさ。

正味店に居た時間は1時間半ほど。
快速線の終電に合わせて大盛り上がりの場を辞する。
結局彼らは朝方まで飲んだそうな。
つきあってたら、今日は会社に行かれなかったに違いない。
今日は田舎から出てきている親戚のアテンドがあるから、軽く飲んで二日酔いはしないように帰るといっていたakiさん。今日は地獄の土曜日だったろう。

さて今日の休日出勤は13時間労働。
しっかり代休とったる!

| 未分類 | 11:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ウソ泣きヨン 「それってどうなの?(251)」

だかわ言わんこっちゃない。
ヨン様追っかけオバ様ずっこけ。
さっそく怪我人出てるし。
10億の保険掛けてやってきたぺ・ヨンジュンの読みが大当たり。
怪我したオバちゃんは泣いただろうか…?
私のためにヨン様が涙ながらに謝罪会見してくれた…って。
まさに怪我のこうみょう?

あほか!

オレの人気ってもはやすごいんだ。
自分でも止められないさ。
だってオレはただ普通に役者して、自然に笑って、
ただファンに向かって手を振ってるだけなんだもん。
きっと彼女達は生まれてこの方、
オレみたいなタイプの人間に出会ったことがなかっただけさ。

…といったかどうかは知らないし知りたくもないけど、
怪我人が発生することを予想していたからこそ、
保険を掛けてきたんだろう。
ぺ!にしてみれば、怪我人が出たことに意外性はないわけだ。
だからあのウソ泣きが白々しくてたまらない。
「はぁ…」なんて思わせぶりなため息までついてか?

この騒動を招いたのは、
他でもないアンタですから。

なんだかんだいいつつ、こき下ろしネタ作りのためとはいえ、
ぺ!のニュースに見入ってしまっている私って、
結局の頃あのオバさん顔に興味があったりするのかも。

ちなみに今日の日記を「ヨン様来日」のテーマに設定しようと思ったけど、そこは熱烈ファンの坩堝のようで、アクセスは激増しそうだけどモウレツなバッシングに合いそうで、ちょっと腰が引けてしまった。

| 未分類 | 11:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |