FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2004-10- | ARCHIVE-SELECT | 2004-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

オバちゃん恐れて10億円で‘ペ’来日 「それってどうなの?(251)」

疲れ切っててネタも浮かばないので、下らないとは思いつつヨンネタに甘んじる。

改めていうまでもないけど、ペ・ヨンジュンが来日した。
10億円の保険を掛けるほど恐れられている日本のオバちゃんパワー…。
あさましや、はずかしや。
到着した成田空港はといえば、
開港以来最高の3500人ものファンが押し寄せたんだとか。
もぉ処置なしだ。
どうなっちゃってんるんだ、うちの国って。

「微笑みの貴公子」…。
確かに貴公子と呼ぶにふさわしい、穢れなき優しい微笑みなのかもしれない。
百歩譲ればそうとも言える。
しかしいつもどんなときも歯を見せて笑っているあの表情は、
冷静な目で見れば気色悪い。
微笑むか微笑まないか、微妙な微笑み、
いわゆるアルカイックスマイルのような色気のある表情は、
そこには決してないわけだ。
いつも分厚いほっぺたを持ち上げてニン!っと笑っている。
どうなの。
男だろ。

自分の汗を拭いたタオルをファンに投げるなんて、
時代錯誤も甚だしい。
ここまで付け上がらせていいんだろうか。
そうしてオバちゃんたちは泣くのだ。
もぉサイコーでした、足が震えちゃって…、って。
そういうあんた達を見てるこっちも呆れて震えちゃいますから、マジで。

驚くことに私よりもうんと若い独身女性まで大騒ぎしている。
ひっくり返っても手が届かない人ににうつつを抜かすより、
もっと現実見つめたほうが身のためだと思うけどな。

スポンサーサイト



| 未分類 | 23:33 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |