FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2004-10- | ARCHIVE-SELECT | 2004-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

15分の回転寿司 「今夜のばんごはん(250356)」

今日も8時半過ぎまで残業。面倒くささも手伝って、相方とおすし屋へ行くことに。時々いく最寄のすし屋はやめて、今年に入って新装オープンした駅前の開店寿司屋に行ってみることに。
開店する寿司台は実は適正速度があるらしい。
早すぎても遅すぎても客は食欲をそそられないらしく、しかも通り過ぎてしまいそうになるタイミングで手を伸ばすという習性が、人にはあるらしい。不思議。

しかし回転寿司っつうのは、どうしてあんなに勢いあまって食べてしまうんだろう。駅で相方と待ち合わせたのが9時半なのに、食べ終えて家路に向かう途中に見た駅の時計は9時50分になっていなかった。つまり店に居たのは正味15分程度…。酒も飲まず、ふたりで16皿しか食べなかったとはいえあまりに早くないか。注文するでもなく、回ってくるネタからいくつか選んで食べるうちに、すぐにおなかが一杯になってしまったのだ。もっと吟味して、好みのネタをオーダーすりゃあよかったものを。回転寿司って、私のように食い意地の張った人間には実はとことん向いてないんだな。
久しぶりに相方とふたりの外食だったのに、あっっちゅう間もなく終了。それってどうなの。

それはそうと、私を駅で待っていた相方は、高校時代の同級生と何年かぶりに遭遇。するとその彼曰く
「ずいぶんいろんなところに飲みにいってるんだねぇ…」と。
聞けば最近キャンプを始めたらしく、情報を探してネットサーフィンしているうちにこの忍者屋敷にたどり着き、そうして相方の写真を見つけたのだとか。
そんな偶然ってあるんだなぁ。見つけたときはさぞびっくりしたんだろうなぁ。
何かと引き合いにだされて、挙句に知らない間に旧友に近況を知られていたなんて、嬉しいとも迷惑ともいわないけれど、相方的に、それってどうなんだろうか。
最近はもう私の日記もほとんど見てないようだから、たぶん例によって「別になんとも思ってない」っていいそうだな。
スポンサーサイト



| 未分類 | 23:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |