FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2004-10- | ARCHIVE-SELECT | 2004-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

五木の生うどん 「食べ物あれこれ(258071)」

実家からうどんが1箱送られてきた。五木のうどんだ。
このうどん、福岡じゃ普通に売られているなんの変哲もない生タイプうどん。粉末スープが付いていて、いつでも誰でもつくることができる昔ながらのインスタントうどんなのだ。何か送ってくるものがあるたび、母が3つ、5つとこのうどんをいっしょに入れてくれるもので、ねぎやあげをいれるだけで、おいしい博多うどんができあがる。
一昨年、いっしょに帰省して以来、博多うどんのとりこになった相方が最近は私以上にこのうどんを食べるため、とうとう箱で送ってもらったのだ。
あっさりと澄んだかつお昆布ダシに、つるつるっと喉越しのいいうどん。もちろんお店でいただく博多うどんには及ばないけれど、なんつったってダシが旨い。生まれ育った味だもの。
先日これをカレーうどんに変身させてみた。
豚肉、ニンジンやねぎ、筍、しいたけなどの具を加えて、添付のダシに、愛用している「インデアン食品」のカレー粉を入れ、他にターメリック、コリアンダー、クミンシードも入れてしまう。片栗粉でゆるいとろみをつけて相方に出したら、これがひどくウケた。「古奈屋」のカレーうどんが今ひとつお気に召さなかった彼には、こういうオーソドックスな方がいいらしい。

ところでこのカレー粉、商品名はインデアンカレーパウダー。生協のカタログで見つけて買ったんだけど、これが実に薫り高くておいしいのだ。このカレー粉のお陰でいろんなものにこのパウダーを入れるようになった。豚肉ともやしとピーマンの炒め物に加えたり、マヨネーズソースに加えたり。味噌汁に入れたこともあって、私はおいしかったけど、相方的にはNGだったっけ。カレーチャーハンはまぁ間違いなく絶品。よくあるカレー粉よりも辛くてうまいのだ。
生協では、こういう隠れたすぐれ調味料にめぐり合えることが多い。これが料理好きにはたまらなかったりするのだ。

明日は朝から健康診断。
ストレスと疲労がどう反映されているか、心配と興味が入り混じる複雑な心境。午前中が潰れてしまうとなると、また終電確実か…。
スポンサーサイト



| 未分類 | 08:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

買う気になれない商品の行方 「それってどうなの?(251)」

会社に着いてあれよあれよのうちに、ふと気が付くと昼を過ぎていて…。マウイ島の地図と首っ引きで調べものをしていたら、あっという間に7時を過ぎていて…。打ち合わせから戻ってきたスタッフと、おたんちんクライアントの愚痴を聞き、対処を考えていたら11時になっていた。
なーんと短い一日だったことよ。
短い一日の間にMacのフリーズ2回。
時間返してっ!

こんなに忙しいのに、オフィスに来るヤクルトおばさんが最近違う人になっていることを今日認識した。よく考えてみると、何日か前から声が違っていたような気が…。ヨーグルトメーカーで自家製ヨーグルトを作るようになって以来、まったく買わなくなったヤクルト。仕事のお陰であれだけラクトバチルス・カゼイ・シロタ株に詳しくなって、本気で惚れ込んだのに。やっぱり私は心変わりが激しい女らしい。
代田博士、申し訳ない。

そういえば何ヶ月か前に、寝る前に飲む飲料が発売されていたけど、あれって売れてるんだろうか?
「ネムー」とかいうネーミングじゃなかったっけ?
検索してみたらずいぶんかわいいホームページに行き当たった。
大塚製薬nemu
どうなんだかなぁ。
ただでさえ低脂肪ブームなのに、117kcalを就寝前に飲むっつぅのはトレンドに逆行してないか?どっちかっていうと、わざわざ割高なnemuを買わなくても、ただ牛乳飲めばいい気がするけど。
こうして数多の商品が消えていくのだな。「お腸夫人」なんていう整腸飲料も笑ったけど、どのくらい売れたんだか。

今日は取り留めない。
疲労で起承転結がまるで考えられないらしい…。

| 未分類 | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |