FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2004-09- | ARCHIVE-SELECT | 2004-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

私の思いこみ度 「それってどうなの?(251)」

リクルートが出している『R25(アールニジュウゴ)』ってフリーマガジンを読んでみた。PP張りの厚手の表紙といい、写真を多用したレイアウト、記事の内容といい、無料配布とは思えない出来。
実は1ヶ月ほど前、会社のデザイナー、並木嬢が読んでいるのをみて、「あらまっ!転職でもするの?」なんて言っちゃった私。リクルート=転職雑誌という実に安易な思いこみで、『R25』=25歳前後向けの無料求人雑誌だとずっと思っていたのだ。表紙をよくみれば、「オトコを刺激する情報マガジン」と、ちゃんとうたってあるのに。

こんなふうだからこれまでもいろんな思いこみをやらかしてきた。ユニクロがスキップを立ち上げたときは、激安野菜を売るもんだとばかり思ってたし、どんな豆乳でもにがりさえ入れれば豆腐になると思ってた。青いミカンはどれも酸っぱいと思ってたし、バナナの皮にでる斑点は食べ時を過ぎたサインだと信じていた。あの斑点こそが、バナナの栄養がピークに達したまさに食べ時サインだったのに。
でも勝手な思いこみが激しい割には、それが間違っていると知ったときの切り替えも早い。基本的にロジックを云々するのがめんどくさい口なので、「あっそっ!」と納得する。頑固な思いこみ野郎よりも、いくらかはマシな質なのだ。
だから公園人さんのような生き字引系の人といっしょに飲んだりすると、よく失笑される。「それは違うでしょっ!」と叱られちゃうのだ。そうしてへぇ~ボタンをいくつも叩きたくなるトリビア(雑学ばかりじゃないか…)をレクチャーしてもらえるのだ。これが結構楽しい。単なる思いこみじゃない正確な情報を詰め込むことができた気になるからだ。
でも悲しいかなお酒が入っている場合が多いので、すぐに忘れてしまうのが情けないところではあるけれど。

さて。イチローの最多安打記録まであと一本。明日の朝のニュースではお祭り騒ぎのセーフィコ・フィールドの映像が観られるに違いない。しかしいつみても(ってかスポーツニュースの映像でしかみてないけど)クールで淡々としていて違う世界の人のように思えてしまうのは私だけだろうか。なんつったって、あの大リーグで記録をうち立てようとしてるんだから、どっちにしてもgreatであることにはかわりない。がんばれ!イッチー!
スポンサーサイト



| 未分類 | 14:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |