FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2004-08- | ARCHIVE-SELECT | 2004-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

いきなしのauデビュー 「今日の出来事(972451)」

行動がいきなりで大雑把。これ、B型の大きな特徴。
B型であることが非常にわかりすいといわれる私は、やはり衝動的な生き方においては群を抜いていると自分でもしばしば思うことがある。
とりあえずは今日ケータイをドコモからauに変えたこともいきなりだ。乗り換えようとなんとなくは思っていたけれど、やや風邪を引いたのかちょっとダルめの体調をおしてまで行くほどのことでもなかったのだ。私の人生、すべてはノリが命なんだなぁ。
そんなわけだから、機種もなにも決めないままそれでも安さだけにはこだわって、船橋駅周辺の5ヶ所のケータイ屋を回ったのだ。いくつかのショップで説明を聞きつつ、ケータイに関してはかなりアップデイトな情報を持っている相方のアドバイスを受けつつ、結局はwinのなんでもありモデル、W21SAを買った。私にとってはとんでもなくオーバースペックなんだけど、液晶の美しさとフォルムに惹かれるといった甚だしくミーハーなチョイスをしてしまった。まぁこれも何事もスタイルから入るB型ならではといえなくもない。
ぜんぜん知らなかったからひどくラッキーに思えたんだけど、9月1日からケータイの番号が変ると、旧番号にかけてきた人に新番号をアナウンスするサービスが始まっていた。しかも端末にメールアドレスがメモリーされている人に、変更の内容を一斉にメールできるサービスもつじている。ケータイを替えるときは何が面倒ってこの連絡作業だからね、これは実にありがたいサービスじゃなかろうか。
かつては仲間内でもダントツトップだったドコモシェアが、ここ1、2年で激減して、今やドコモを使っている友人知人は数えるほどしかいない。ドコモに文句があるわけじゃなく、頻繁に連絡を取る相手のキャリアが替われば仕方ない。相方、母がauで、のり平もauに鞍替えし、まもなく弟もドコモから乗り換えると聞き、寂しがりやの私はどこか置いてけぼりな気分にもなったのだ。
しかし今日買って帰ってきてからというもの、くだんのケータイは相方のおもちゃと化している。実は相方垂涎のモデルだったのでいじり倒したいのはよくわかるから、面倒な基本設定の類をやってもらっている。渡りに船、願ったり叶ったりだ。しかしどうあれ機能を覚えなくてはならないのは私だ。これだけがいつもめんどくさい。
スポンサーサイト



| 未分類 | 20:43 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |