FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2004-07- | ARCHIVE-SELECT | 2004-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

捨てたもんじゃないジャパン 「☆アテネ五輪☆(4359)」

競技結果をこれほどまでに毎日楽しみにできるオリンピックが、かつてあっただろうか。毎回メダルの期待は掛けられてはいても、実力不足か不運のせいか、「世界の壁は厚かった」という常套句とともに、閉会を待たずに興味が薄れていた気がする。
体格が劣るとか、農耕民族は狩猟民族には所詮勝てないとか、努力や鍛錬だけでは絶対に克服することのできない「勝てない理由」が論われて、仕方のないことなんだと思いこまされてきたようにも思う。
だから世界と互角に戦える今の日本は本当にすばらしいと手放しに思える。メダルに秘められた、素人では到底想像すらできない鍛錬の日々が、身体能力と技とマインドと、ひょっとすると日本人の遺伝子までをも「勝てるスタイル」に変えてきたといっても過言じゃない。この進化はすごい。嫌な国だと思っていたけど、捨てたもんじゃないじゃん、日本って。

ところで。
昨日ふと思ったんだけど、そういえば今回は特に女子の活躍が目立ちやしないか。女子しか出場できなかった種目も多いし、卓球やサッカーなどは女子のほうが好成績を残している。バスケット、バレーボール、ホッケーなど、女子しか出場できなかった団体種目が多かったせいか、選手団自体も女子が男子よりも30名も多い。
今後の男子は陸上の為末、野球が見どころか。女子はアニマル浜口に気合いを入れてもらえたけど、男子レスリングは誰が入れてくれるのか、ちょっと心配。
スポンサーサイト



| 未分類 | 14:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |