FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2004-03- | ARCHIVE-SELECT | 2004-05- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

やっと断髪 「★つ・ぶ・や・き★(1279989)」

来週からまた制作の仕事がどっかと入る。今日、正式にスタッフに組み込まれてしまった。先週まで続いた心身ともに潰されそうな状態、そして次の仕事の体制の不備を社長と話し合い、結果前のような理不尽な状況にはしないからと社長はいうが、果たしてどうだろ。月曜のオリエンに行ってみなければなんともいえないけど、私のGWははたしてあるのかどうなのか。あぁ、また軽井沢が遠ざかる…。

なーんて憂鬱なことは置いといて、今度いつ行く暇ができるかわからない美容院へ行ってきた。定時の6時を10分ほど過ぎた頃、給料泥棒のオネーチャン3人組より一足遅れて会社を出て広尾へ。20センチほどカットして、万全な夏モードへ変身!何をするにもこれくらいの長さが一番楽だし、クセ毛の私には一番合っていると思ってる。思っていてもたまに長くしてみたくなったりもする。そうしてやっぱり短いほうがいいや!と、元へと戻す。長い間こんなことを幾度となく繰り返している。ずっとヘアスタイルを変えることなく定番にしている人がいるけど…、(ってかだいたいみんなそんなんだね、考えてみれば)自分をよくわかってるってことなのか、冒険心がないのか…。私の場合は、自分をわかってないに違いないけど。

さて。今日は何日ぶりかに家で夕食を食べた閉店間際の叩き売りで買ったマグロとキムチを醤油少々とごま油で合えたものと、納豆を乗せた豆腐、今朝お弁当用に作った筍の和え物なんかをつつきつつ、「海童」をちびちびと…。たまにはこういうひとり酒も必要だっつぅの。
スポンサーサイト



| 未分類 | 22:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

取り外されない回転ドアの不思議 「★つ・ぶ・や・き★(1279988)」

今日の夕方六本木ヒルズに立ち寄った。じっくり中を観たことはないけれど、これで都合5、6回目か。じっくり観てないからいつまでたっても全体像がつかめない。まぁ敢えてわかろうともしてないんだけど。
だいたいあのキャラクターはどうなの。保育園じゃないんだからさ。いつまでたってもしっくり来ないよ。全体の雰囲気とまるでマッチしてないし。
たまにしか行かないし、ひょっとするともう2度と行かないかもしれないし。まぁいいんだけど。
1階にあるずいぶんと値段がこなれたブティック「ZARA」を物色。力の抜けたカジュアルが並ぶ中、突如ビーズ使いのフォーマルウエアが現れ、コンセプトがわかりにくい。奥へ進んで「CITRUS NOTES」。ファスナーやシャーリングを多用したアーミーテイストのパンツやジャケットに誘われ、あれよあれよと店内へ。でもなぜか秋冬風なのよね。そこまで先取りされてもね。やがて巡ってくる季節とはいえ、今買う気にはならんってば。
おにぎり一個の昼食のせいでお腹が鳴ったので、「TOFU CAFE」で抹茶パフェをば。630円はかなり強気の価格設定だけど、抹茶アイスに、あんこ、豆乳アイス、抹茶ゼリーなどがふんだんに入っていて結構なボリューム。気合い入れないと完食できない。まさか豆乳もので胸焼けするとは…。体力落ちてるな(違う?)。

そんな風に過ごしながら気が付いたのは、例の回転ドアだ。事故で被害者が出てもう1ヶ月が経過する。ドアの前には通れないようなガードが置かれ、「右のほうからお回りください」なんて感じの表記がされている。いかにも、ほとぼりが覚めるまでの暫定措置って見え方がする。これだけ問題視されているのだから、とっとと取り外して普通のドアをはめればいいのに。それともなにかい?特注かなんかで、「只今制作中」ってことなのか?一番オーソドックスな動線上に据えられているドアが機能しないと、余計な回り道をしなくてはならなくて不便きわまりないのに。
まぁあれだね。いちいちが手前の都合ばっかりで、お客のことなんかは二の次なんだろ。

今日も夏日直前。暑い。切る暇がなくて伸びまくっている髪を切りに行こうかな。

| 未分類 | 12:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |