FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2004-02- | ARCHIVE-SELECT | 2004-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

食い意地は身を助ける 「今日のランチ(75269)」

今日はいつもよりも30分早く出社しなくてはならず、お弁当を省略しておにぎり二個を制作。ひとつは母から送られてきた山椒が香る昆布の佃煮を細かく刻んでにぎったもの、もうひとつはゆかりのふりかけを混ぜて握ったものだ。
焼き海苔と別々にラッピングできるおにぎりシートに包んで持っていった。案の定日中はドタバタで、ランチに出かける暇もコンビニに走る暇もなく、仕事をしながらおにぎりをパクついた。「炊きたて」でにがりを加えて炊いた炊き立てご飯のおにぎりは、そりゃもう絶品。お米がモチモチっとしていて私好み。購入以来自分で炊いたのはなんと2回目って事態もいかがとは思うけど、でも「炊きたて」さまさまなのだ。
でも。3時ごろになるとやたらと空腹に。控えめに握ったおにぎり2個じゃ持たなかったらしい。確かに朝ごはんもパイナップル3口くらいとバナナ一本と牛乳だけだったしさ。足りないわな。
で、買い置きしていた春雨ヌードルをかっ込み、成増での打ち合わせへと出かけた次第。ここのところ実に食生活が乱れまくっている。

でも今日はかれこれ10日振りくらいに電車で帰ることができた。家の近くのコンビニでお惣菜をちょこっと買っておうちで晩御飯。11時だからってもう気になんかしてらんない。食べなきゃ倒れる!これが現状だ。きっと私がこの劇的な睡眠不足の中、なんとかやっていられるのはちゃんと食べているからだろう。中には要領が悪くてランチをとり損なうスタッフもいるけれど、私はどんなに忙しくてもそれらしきものを用意しているし、立ったままだろうとコピーを書きながらだろうと、何しろ食べている。食い意地が張っているのも、あながち悪いことばかりじゃない。

スポンサーサイト



| 未分類 | 00:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |