FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2003-11- | ARCHIVE-SELECT | 2004-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

不思議な縁で巡ってきた仕事

懸念された明日の作業は回避できて、これで晴れて仕事納め。実質的には人より1日長いだけだったのに、週末を跨いだせいでやたらと働いた気になってしまっている。
そんな気分になっている原因は他にもある。今日の打ち合わせで、しっかとネーミング制作の宿題をもらったせいだ。しかも提出は休み明け、つまり年明けなわけで、年末年始をかけての仕事ってことだ。
でも強ち滅入っているわけじゃない。どっちかというと、嬉しい仕事なのだ。
実はこの仕事、何週間か前に触りだけは聞いていた。ボスとかあこさんが話しているのを、ふーん、なんて感じで聞いていたのだ。そして今日、実質的に私が担当する作業分担部分のオリエンを受けたのだが、詳細を聞いているうちにびっくりしてしまった。
那須にある某ゴルフリゾートのリニューアル計画なんだが、なんとこの現場、私がI&Sにいたときに手掛けたものだったのだ。施設全体が完成して、あとはソフト面の完成を待って竣工するという直前に、クライアントの経営不振でこの施設の運営が他企業へ回り、結局私達立ち上げスタッフはテープカットを見ることも、打ち上げのラウンドをすることもなく作業を打ち切ったのだった。その後、オープンを迎えたこのゴルフ場、いいコースだと評判はなかなかいいらしいが、最近また経営が他の人手に回ったらしい。そして今回は施設のコンセプトメイキング及び、それに基づいた全体のリニューアル計画を行うわけだ。そんな仕事が10余年の歳月を経て、再び不思議な縁で巡ってくるなんて。しかもネーミング制作とはね、ちょっと嬉しいじゃないの。激動の一年だったけど、最後の最後でちょっといい感じだ。
そんなわけで、正月返上の仕事はちょっと力が入っちゃいそうだ。
スポンサーサイト



| 未分類 | 18:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |