FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2003-09- | ARCHIVE-SELECT | 2003-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

三連休のち焼肉!の憂さ晴らし

これといって予定もなく、かといって家でダラダラしたわけでもなく、何しろシゴトという3文字をまったく思い出さないままに三日間もオフすると、休み明けはお約束のように仕事が波に乗らない。
そもそもが家を出るまでのパターン化された仕度でさえおぼつかない。やたらに早くスタンバってしまうこともあれば、今日のように何がなんだか転がるように家を出なくちゃならないことも。特に今日はイレギュラー出社の相方のペースに振り回されてドタバタモード。1時間ばかり早く家を出た相方に、せっかく作ったお弁当を渡したつもりが渡っていなくて、自分のお弁当をバッグに入れるときになって、お弁当がもうひとつつみちょこんとテーブルに乗っているのに気が付いた。あーん。なんてもったいない。せっかく焼いた鮭をほぐして(しかも相方が嫌いな皮と身の間のグレーゾーンを丁寧に取り省いて)おいしいおにぎりを作ってあげたのに。
そうしてバタバタと家を出て、乗った電車が行徳のホームに滑り込むころになって、今日必要な仕事の資料を一式家に忘れてきたことに気付く始末。資料がないままでなんとかやり過ごせないかとしばし考えるが、そんなことが無理なことくらい自分が一番承知している。うんざりしつつ電車を降りて下りホームへ。あきまへんなぁ、こんなことでは。午前中に打ち合わせがなかったからいいようなものの、にっちもさっちもいかないことになるところだった。

さて今日はひっさびさ女三人の焼肉大会だ。誰に気を遣うことなく思う存分焼いちゃあ食べ、食べちゃあ焼き、接客からメニューにいたるまで厳しく吟味し、時にクレームするという店にとっては御免被りたいであろうかしましい客になるのだ。こういうかたちで憂さを晴らすのが一番健康的だと本人達は思っているが、店にとっては飛んだ迷惑なんだろな。
スポンサーサイト



| 未分類 | 16:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |