FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2003-07- | ARCHIVE-SELECT | 2003-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

日焼けできない夏

気象庁は来年から「紫外線予報」を毎日発表するらしい。東京電力の「電気予報」に触発されたのか。ますます日焼けできない夏へと環境が変わりつつある。
これは有害な紫外線の強さを予測して、ホームページなどで毎日公開するもの。紫外線の強さに応じて15段階の「UV指数」を出して、「3」以上なら衣服や帽子などで素肌を隠すように促したり、「8」以上では日中の外出を控えるように呼びかけたりするのだとか。オゾン層の破壊が年々進んで、紫外線が人体に及ぼす影響に高い関心が集まっていることなどを受けて実施するらしい。
確かに通勤時などに日傘を使っている女性はここ1、2年で激増している。日傘なんてオバサンが持つものだというイメージがかつてはあったのに、いつの間にかそんな概念は払拭されて晴雨兼用傘は大手ブランドからもどんどん売り出されている。トレンドってすごい。
そうかと思えば、これでもかってくらいに甲羅干しを楽しむ人はいまだに多い。先週末、時間がなくて飛び込んだ赤坂プリンスホテルのプールサイドレストランから眺めた限りでは、「有害紫外線」の影響なんてちっとも啓蒙されてない感じだったし、前回のキャンプで行った勝浦の浜でも同様。徹底されていないってことは、いうほど害はないということなのか。そこんとこ、どうなんだろう。

そんな中、昨日からサンブロックとサンタンローションの某トップブランドの仕事をしている。来年のプロモーション用キャッチコピー制作だ。かつては、とにかく焼きたいならここのブランド!というイメージがあったけれど、今ではサンブロックのラインアップが商品の半分を占めている。焼かない人が増えているのは如実ってことが、ここらへんからは見えてくる。まぁそういうことなんだろう、世の中的には。
かくいう私も、朝日に向かって毎日15分やそこら歩いているから、ピーカンの通勤に帽子は欠かせない。私の場合は単に“歳”を意識しての日よけだが。神経質そうに見えるので、日傘を持つ気はさらさらない。顔のシミさえ増えなきゃいい、そんな具合だ。
そんなおひさまもぼちぼち秋モードなのか、今朝はぐっと気温が下がった。さんまも昨日銚子で初水揚げ。前の日より一尾30円も下がっていた。一日早く高いうちに買ってしまったのが悔やまれたけど、塩焼きと梅干煮を堪能。今年も酢橘1箱を買って、さんま三昧な秋に備えた。
スポンサーサイト



| 未分類 | 12:17 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |