FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2003-05- | ARCHIVE-SELECT | 2003-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

喰うための仕事のむなしさ

会社からの帰り道、電車で稀に座れちゃったりすると間違いなく寝てしまう。本を読もうとしても、3分ともたない。朝も眠たいが、まず座れることがないから眠いまま恵比寿に到着している。
ところが最近、立ったまま眠るサラリーマンがひどく多いような気がする。しかも朝。
ろくに身動きすらできない満員電車で、やたら押してくる人がいると思って振り向くと、つり革につかまったままほとんど眠っている人だったりする。カクっと膝が折れても、ぴったりと密着した周囲の人が支えになって、目が冷めるふうでもない。かなり気持ちよさそうに眠り続けるわけだ。

最近のサラリーマン達は疲れきっているのかもしれない。私も慣れない仕事のストレスから睡眠不足を引き起こし、不規則な食生活でミネラルは不足。すっかり体力、抵抗力が落ち、慢性疲労状態だ。私よりももっと繊細かつ肝の小さい男性はゴマンといるわけで、胃の痛む思いをしている人だっているだろう。えらいこっちゃ。

なにかこう、もっと人間らしく生きるすべってないんだろうか。生活費を稼ぐためにする仕事なんか、ナンセンスだ。その仕事のお陰で体を壊すなんて、もっとアホらしい。
このところ、こんなことを考えながら悶々としている。
スポンサーサイト



| 未分類 | 20:27 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |