FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2003-05- | ARCHIVE-SELECT | 2003-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

蒲鉾をドレッシングでいただくという発想

クライアントの大手蒲鉾製造会社のS社から、試食用のかまぼこドレッシングが送られてきた。蒲鉾の需要アップを狙ってついに食べ方の常識をくつがえす策に出たわけだ。「板ワサ感覚で、あくまでも『付けて』食べてください」という妙なこだわりが、これまた老舗らしい。
そんな試食品、わけあって2週間近くも放置されていたため、いっしょに送られてきた高級蒲鉾は処分。急遽蒲鉾を求めて恵比寿を放浪した。
いまどきの食卓に蒲鉾が登場する機会はあまりない。
当然それなりの店に行かないと手に入らない。コンビニには笹かまぼこのしかもうそ臭いやつが198円でおいてはあったけど、こんなものでは試食したとはいえるまい。駅ビルアトレに入っている「成城石井」まで行って、やっと小田原の蒲鉾をゲット。でもS社じゃなかった。S社がこんなところで売り始めちゃあお仕舞いだ。
朝摘みバジル、朝採りニンジン、ごまからし、うめしそ、レモン、わさびマヨ・・・、蒲鉾を食べるだけだっていうのに、すごい充実のラインアップだ。こうまでして食べる蒲鉾ってどうなんだろう。確かに健康食品だし、ミネラル万点ではあるけれど、でもやっぱりお正月以外のモチベーションではなかなか登場しない。和え物やお吸い物や、いろいろと使い道はあるけれど、一本買っても残っちゃうし。板ワサじゃツマミになってもおかずにはならない。
はんぺんが慎吾ママのお陰で大ブレイクしたのを見て、ちょっとあやかりたくなったか。

四の五のなんだかんだと勝手なことをいいつつ終わった試食会。ごまからしなど、まぁイケてるドレッシングもあったけど、だからって蒲鉾を買って、ドレッシングを買って、食卓に並べるかどうか・・・。いくら他に野菜や具材を添えたにしても、どうも手抜きおかずにしか見えないのが悲しいな。
スポンサーサイト



| 未分類 | 15:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |