FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2003-05- | ARCHIVE-SELECT | 2003-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

禁酒週間始まる

熱は昨日よりも下がったものの、喉の腫れと痛みがひどくて船橋総合病院へ。ここは相方が足を折ったときにお世話になって以来何度かいっていててっきり診察を受けたことがあると思っていたけど、実は自分が見てもらうのは初めて。いつも相方の付き添いで行ってたってことだ。
受付に着いたのが正午。耳鼻咽喉科で名前を呼ばれたのは1:20ごろだった。それから診察までまた10分。診察は約2分。吸飲が3分。尿と血液採取があわせて15分。会計5分。薬局で10分。行きかえりの時間を合わせて2時間半は裕にかかった。マジで待合室のソファーに横になりたいくらいにきつかった。病気のときは病院には行きたくない。お陰で下がってた熱が上がったのか、帰ったらぐったり。ペニシリンやら胃薬やら5種類もの飲み薬のほか、お約束のイソジンも。やっぱりイソジンって喉が痛いときには必須らしい。でもそのお馴染み感が災いしてか、どうも効くような気がしなくていつも最初の何回しかやってない。今日ばかりはさすがにやらなきゃ。

まだまだ外は明るい。元気ならビールでもあおりたいところ(仕事休んでて何いってるかね)。カレーのCMを見れば食べたくなる。
んがいかん。酒、たばこ、刺激物のすべてを禁止されてしまった。喉の菌が肝臓、腎臓へ流れている可能性があるとして、尿と血液の検査もするらしい。
おいおい頼むで。

やっぱり何事もやりたいときに思いっきりやっておくもべきだ。「いずれ」「そのうちに」なんていってたって、いつできなくなるかわからない。
石橋を叩いて割ってしまうようでは人生楽しめないというけれど、今日は本当に実感してしまった。
スポンサーサイト



| 未分類 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |