FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2003-04- | ARCHIVE-SELECT | 2003-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

出会いから2周年なり

あっというまのGW。
仕事のことを頭の中からしばしカットオフはできたけれど、逆に昨夜あたりからなんとも憂うつな心持ちがしていたのは、頭の痛い仕事の現実に戻らなくてはならないことに他ならない。

でも昨日早めに帰宅できたお陰で、道具のメンテナンスや片付けのほか洗濯も2回できた。
キャンプを終えて帰ってきた後に一番私が神経を使うのは、虫だ。調味料箱や道具の箱なんかにキャンプ場に生息していた虫が紛れ込んでこないとは限らない。そのままうちの物置の中で繁殖でもされた日にゃあ気絶ものである。だから面倒でも全部の道具を出して拭いて仕舞うことにしている。遅く帰りついた場合は、その手入れがすぐにできないことが多くて、手入れするまで収納するわけにいかない道具たちがリビングなんかに出しっぱなしの日が続いてしまうこともある。こういう有り様はできれば避けたいものだ。

ところで。
相方と出会って今日でちょうど2年を迎える。2年前の5月6日はGW最終日で、当時船橋で飲み屋を経営していたさーさん仕切りのサッポロビール園での飲み会に参加したのだった。私は前日まで西湖で2泊3日のキャンプを楽しんでいて、しかもまだ荻窪に住んでいたことを思うと、たった2年前のことなのにかなりタフだったことが歴然とする。サッポロビール園ではビールをしこたまあおり、いちおう「お見合い」という設定だったにもかかわらず相方と会話した記憶はあまり残っていなかった。
つまりしょっぱなから「やっちゃった」わけで、今思えばそれが幸いしたってことなのだ。初対面で繕っても私なんかはすぐにボロがでるんだから。
しかしまぁ2年なんてあっという間である。
付き合いだして私が船橋に越した直後、相方がなんのことはない芝生ですっころび足の甲を骨折したことが最大の事件だったくらいで、毎日はあっという間にただただ過ぎていく。
というわけで、今年は暦の都合でイベントなし。夜も仕事が入り、どっちみち早く帰ることなんざできやしないわけで。
スポンサーサイト



| 未分類 | 11:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |