FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2003-03- | ARCHIVE-SELECT | 2003-05- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

餃子作って憂さ晴らし

お気に入りの黒いトイプードルが姿を消して以来行っていなかったペットショップをのぞきにいった。
なぜかそこそこ育ってしまったコッカスパニエールやミニチュアダックスの中に、2ヶ月のチワワが。本来は例の「どうする~」ブームでみんなが騒ぐだけ、どんどん興味がうせていたチワワだけど、あまりのかわいさにしばし見入ってしまった。でもその2つ隣のゲージには4ヶ月のチワワがいて、せわしなくぐるぐると歩き回っている。こちらはちっとも愛らしくなく、あの子犬2ヶ月でこうなるのかと思うと、魅力も半減。やっぱりあの黒トイプーが私の中の歴代一位だな。

FACEの中に入ってるさくらやでは、デジカメにこれまた魅せられた。今日買えば20%のキャッシュバック!5万買えば次回のお買い物で1万円分がただになる。しかしあまりの機種の多さに決めきれず、結局買えず仕舞い。GWの写真はどうやって残しゃいいんだ。

さて、今日の夕食はストレス発散に久々餃子を作った。
季節がら白菜の替わりにキャベツと、にらをたっぷり。紹興酒が切れていてちょっとビビったけど、出来は会心。相方といっしょに30個ほどを平らげた。餃子はあんの味見はできても、焼きあがって口にいれてみないと良し悪しがわからない。今日も1回目に焼いたものと2回目のものとでは、最初に焼いたほうがおいしかったし。つまりは焼き方が違ってたってことなんだけど、比較的強めの火でさっと焼いて水を入れて蒸す間だけちょっと火を軽くして、ふたをとったらまた一気に水分を飛ばすというやり方のほうがいいってことだという結論に。コゲを気にして焼きの間に火を弱めたりすると、皮のパリっと感が出ないらしい。火加減と水を注ぐタイミングと量、ここいらへんの微妙な加減が焼きあがりを左右するわけだ。たまにしか作らないからいつも同じというわけにはいかないが、それでもまぁまぁな仕上がりに、いいガス抜きができた感じ。
明日は昨今の忙殺を招いていた案件の納品、木曜はそれを元に先方20名ほどを前にしての報告会と、今週も気が抜けない。せめてGWがまともに休めるようにがんばらねば。
スポンサーサイト



| 未分類 | 19:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

休日の車内騒音

外国の人が日本の電車に乗ると、あまりにもシーンとしているのが不思議なんだとかいう話を聞いたことがある。海外ではたとえ知らないどうしてでも気軽に声をかけて会話がはずだりするから、例えば事故でしばらく停車したりなんかすると、「これで今日の運勢は凶だってことがはっきりしたよ、へい!そう思わないかい?」なんて隣のつり革につかまっている赤の他人に話しかけちゃったりする。だから何が起ころうとせいぜいため息をつくくらいで、沈黙し続けることが奇妙に思えるんだろう。
まあ事故の場合は別としても、何しろ通勤電車の中は、あれだけの人が乗っているのに異様に静かなわけだ。

ところが今朝、休日出勤した私が乗った総武快速線の車内はびっくりするほどうるさかった。特定の人たちが大声で話しているわけじゃない。あっちでもこっちでもそれこそピーチクパーチクという形容がぴったりな感じ。もちろんそれは若い女性やオバハンの数人のグループが、周りにまったく気を遣うことなく楽しげな会話を繰り広げているからだ。時間帯は10時過ぎ。これから始まるお買い物や映画やリッチなランチに胸ときめくのはわかるけど、まだ電車の中なんだからちょっと考えようよ。別にこちとら今日も仕事でぃ!とふてくされて言っているわけじゃない。
しかしどうしてあの手の女性達ってーのはあんなにキンキンした声の人が多いんだろう。それも普通に話しているならまだしも、久しぶりのお出かけが嬉しいのか、ハイテンション。「そーぉなのよぉ~」「えぇ~?うっそぉー」「実はねぇ~」「それがねぇ~」とオバカOLに引けをとらないトーンである。あまりのことに、嫌味たっぷりに振り返って見てやったけれど、まったく意に介せずである。そういう人種だ。仕方ない。

さすがに今日は久しぶりに8時間労働で業務終了。
今夜はたっぷり寝よー。

| 未分類 | 10:33 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |