FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2003-03- | ARCHIVE-SELECT | 2003-05- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

KitKatのおいしいブーム

家に帰って「忍者屋敷」に来てみたら、更新したはずの日記が昨日のままになっている。なんでだろ。
そう思って考えてみると、会社で途中まで書いたまま、電話が入ったのをきっかけに他の作業を始めてしまい、ネット検索やらなんやらしてしまって途中で頓挫してしまったのだ。道理で結びの文章を書いた記憶がないわけだ。やれやれ。

ところでいつの頃からなのかは知らないけれど、最近の受験マターのお守りというのか、縁起担ぎアイテムは「Kitkat」らしい。「Hava a break!? Hava a KitKat!」のCMで御馴染みのあのチョコスティックだ。
「キットカット」を「きっと勝つ!」あるいは「きっと勝とう!」にもじってのことであることは明らか。下級生の女子が受験生の先輩あたりに「がんばってください」なんてKitKatを渡すんだろう。バレンタインに引き続きのチョコ攻めっていうのも辛いっちゃ辛かろうが、受験の縁起担ぎの定番、かつ丼一色だったころを思えばずいぶんと色気があるではないか。しかもかつ丼なんか親レベルじゃなきゃ受験生に食べさせるモチベーションがないわけで、友達や恋人たちは神社で願掛けした学業お守りなんかをもらいに行ってやったりしたわけだ。その手間を考えると、そこいらのコンビニで簡単に手に入るKitKatの縁起担ぎアイテム化は応援するにとっても文字通りコンビニエンスになったわけだ。

そのKitKatが今年で発売30周年を迎えるんだとか。まさか30年前に、KitKatの名前がお受験応援プロモーションに結びつくなんてこと、誰も思わなかったんだろうな。で、30周年を記念して4月1日に記念缶が発売された。KitKatがドリンクになったのかとびっくりしたけど、中身は8本のKitKatとポストカードが入っているんだとか。もちろん限定品である。
そういえばKitKatの発売元ネスレのサイトには、お料理関連の情報も。お料理の基礎知識が結構細かく書かれているから役立つこともあるかも。

しかしまー、鼻の具合が治まらない。ひょっとしてとうとうデビューしちゃったのかなぁ、花粉症。うちの家系では母と弟がすでに発症。父と私だけが無事だったのだ。体質も弟は母似、私が父似だからこのまま発症せずに済むのでは?と、ちょっと安心していたのだが。まぁ仕方ないや。なったらなったで受け入れるしかない。ただ鼻のかみすぎで鼻の周りがカピカピになるのがなんとも情けない。
スポンサーサイト



| 未分類 | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |