FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2003-02- | ARCHIVE-SELECT | 2003-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

J-WAVEの電話対応

天下のJ-WAVEの電話応対が劣悪だと、仕事関係者がキレていた。
まず電話の出方がすごい。
「はい、J-WAVE」だけだそうだ。
「です」も「ございます」もないらしい。
次に「○○部長さんいらっしゃいますでしょうか」というと「○○はいまっせん」で終わり。
外出中なのか、社内打合せなのか何もいわない。伝言を頼んだものの、こちらよりも早く電話を切られる始末。
その次に電話をしたときも出方は変わらず、
「○○部長さんいらっしゃいますでしょうか」とまた言うと、
「お待ちください」の一言もなく、傍らにいたのであろう「○○部長」に受話器を渡した様子。保留音もないまま、すぐに「はい、○○ですが」と当の部長さんが出たんだとか。

私もずいぶんと電話の出方がぶっきらぼうだと言われつづけてきた人間だから、「おまえさんが言うなよ」といわれても仕方がないけれど、でもこのJ-WAVEのねーさんはかなりひどかないか?
電話番が専門じゃないことは、この悪態の様が如実に物語っているから、きっと本来の作業がかなりテンパっているんだろう。上の空で電話を取ってしまうことが多々あった私にはよくわかる。でも電話をかけてきた相手を、その都度不快にしちゃうのは、やっぱりまずかろう。
名前が大きいだけに、投書やクレームするのも容易なんだから、忙しいねーさんも、もうちょっと危機感もったほうがいいよね。
ノリノリのナビゲーター連中は、そんなことまったく知りもせずに
番組作りしてるんだ。リスナーからの電話はプロのオペレーター嬢が出るんだろうから、こんな気分の悪い思いはしないんだろう。でも、仕事で電話するほうも、立派なリスナーだったりするんだよね。

場所によっては、桜がいよいよ見ごろである。先週末の花見で凍える思いをしているだけに、まるで嫌味のようだ。
そういえば、店先で見つけたタイムとカモミールの缶詰式花の種を植えてみた。
春は育てる系アイテムにそそられる。

スポンサーサイト



| 未分類 | 13:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |