FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2003-02- | ARCHIVE-SELECT | 2003-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

願掛けの相手ってだれ?

品川で帰りの総武快速線を待つ間、手の感覚がなくなりそうだった。激サムである。3月だというのに、なんなのかしら。もう2週間もしたら花見開催。大丈夫かな。

今日仕事で久々にあった友人から「4月8日って何の日か知ってる?」とたずねられた。たまたまお坊さんの話をしていたので「お釈迦様の誕生日?」と私。大学生4人に尋ねても知らなかったんだよねと彼は嘆くが、知ってる若者はかなり限られるのでは?現に私だってたまたま言い当てただけだ。
先日祖母が亡くなった時のお坊さんのお話しでは、確か祖母の命日がお釈迦様のそれと同じだと聞いた記憶がある。2月の15日だ。
この一ヶ月の間にお釈迦様の誕生日と命日を偶然知るなんて、ちょっと不思議。これは何かの暗示か。

手を合わせて拝むとき、いったい自分が何に向かって手を合わせているのか実はよくわかっていない。お寺だろうが神社だろうがお仏壇に向かっていようが、たいていいつも何かしらのお願い事を唱えているんだが、あれはいったい誰に向かってつぶやいているのだろう。考えてみれば我ながら釈然としないのだ。相手がよくわかっていないのに、都合のいいお願い事をしたところで叶えてもらえるはずはない。なんだかな。

今週はその仕事がらみで小日向にある日輪寺へ、お坊さんのお話しをうかがいに行く。まさか仕事でお寺さんへいくなんて。レアである。板張りに正座だけは勘弁してもらいたいと、それだけが早くも気になっている。
スポンサーサイト



| 未分類 | 22:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |