FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2002-11- | ARCHIVE-SELECT | 2003-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

トヨタカップとヒデの腹立ち

昨日の夕方、もたもたしていてオフィスを出る時間が遅くなってしまった。東京駅に着いた時刻は、どうあがいてもキックオフには間に合わない7時過ぎ。ちんたらと前を歩くサラリーマンに、「早く帰ってTV観なさいよ!」といいたい気分。家に駆け込みTVのスイッチを入れると、もうレアルが専制点を入れていた。しかもロナウドじゃないの!

サッカー界のドリームチーム、レアル・マドリッドとパラグアイのオリンピアによる、クラブチーム世界一を決めるトヨタカップのゲームは、いい試合とはいえないまでも、まだ記憶に新しいW杯の好カードに勝るとも劣らないおもしろさだった。特に、地元スペインでも今期は実現しなかったスタープレーヤー目白押しのスタメン。フィーゴやジダンやロベカルやラウルが、滑らかなパスを難なく回す様は、まるでウォーミングアップ中のようである。さぞオリンピアは悔しかろう。金をばら撒いて各国のスタープレーヤーを集めるようなチームに、こうも振り回されるなんて。
それにしても、両チームのプレーを見守る横浜国際スタジアムのどよめきと歓声はどうだ。ボールがレアルの前線に渡っただけで、地鳴りのようなどよめきがおこる。
きっと生観戦していたシュルケンさんは、何度も鳥肌がたったんだろうな。

さて今週の日曜日には、ヒデと俊輔の対決がある。夜の12時からっていうのがちょっとヘヴィーだけど、これも見逃せないでしょう。どうかヒデがスタメン出場しますように…。

…そういえば、ヒデがHPで訴えていた。
何をかというと、ヒデ目当てで合宿やスタジアムにやってくる日本人のマナーの悪さをだ。ヒデの周囲に他のメンバーがいようとお構いなしにビデオを回し、フラッシュをたいて写真を撮るらしい。イタリア人なら決してやらない劣悪マナーとヒデはオカンムリなのだ。ヒデが怒るのも無理はない。有名人だから、写真慣れしているなどと勘違いしているんだろうか。慣れる慣れないの問題ではない。写真を撮るときは、例えその人がどんなにマスコミに露出している人であろうと、そこにひとことのエクスキューズもなしに、ましてやフラッシュをたいて写真を撮るなどということを、非常識といわずして何という。日本の至宝とまで言わしめるヒデですらそんな扱いだ。無神経連中が世界各国でどれほどお恥ずかしい珍道中を繰り広げていることか…いわずもがなである。
スポンサーサイト



| 未分類 | 14:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |