FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2002-08- | ARCHIVE-SELECT | 2002-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

あんたたちに言われたかない

昨夜は久しぶりにボスとakiさんと飲んだ。珍しく、仕事よりもキャンプネタでまずは盛り上がった。その後話題は変わり、私の相方の話になった。
驚いたことに、ボスもakiさんも、『もしもオレがなおニンと付き合ったとしたら…』の妄想経験があるらしい。
しかもその妄想の結果、たどり着いた答えは『辛いものがある』だと。勝手な想像しておいてそう来るか。失礼千万ってこういうことだ。酒を差し引いたってまだまだ40なりたての私にいうには、あまりに不躾。こっちからお断りだ。挙句に相方はいいやつって図式になってるし。おいおいなんだかちょっとばかしおかしくはありませんか。男と女、なんだかんだいったって持ちつ持たれつなんだってば。あの人とはまったくかみ合わなくても、こっちの組み合わせならうまくいくわけだ。まるで相方がボランティアしているような言い方はいかがなものか。あんたたちには辛かろうが、相方にとっては辛いながらも楽しいふたりなわけ。余計なこをといってる暇があるんなら、そっちこそとっととベターハーフを見つけたら?・・・
そういいたいのをぐっと堪えながら、それでも久しぶりの3人のお酒は楽しかった。

昨日、うちのボスが初めてロト6を200円買って、1000円当てた。すごい!と、顔で笑ってみたものの、しょっちゅう相方と買ってて一度も当たらない私としては、なんだか理不尽を感じてしまった。
akiさんに、いつも200円しか買ってないというと思いっきり『そんなんで当たらないとか言っててもなぁー』と言われたけれど、それを相方にいうと彼は静かにこういった。
「ぼくはいつもなおと僕の誕生日を元にした番号で買ってるんだ。その番号で当たるってことに意味があるから、いつも番号は変えないし200円だけでいいんだよ」
天晴れなポリシーだ。ロマンチックの極みである。

今朝はとうとう大家さんちのジャングル庭に草刈チームが派遣されたらしく、チェーンソーのような騒音が朝ののどかさを切り裂いた。まだ9時前だ。いくら大家とはいえ、ちょっと無神経。
だから10時を待たずにジャングルは草原風に様変わりした。よちよちと草を乗り越え歩いていたあの子猫たちが来なくなるんじゃないかと、ちょっと心配になった。
明日あさっては雨らしい。今日もなんだか高曇り。最近の週末はことごとく天気が悪い。今日はのんびりしておこうかな。
スポンサーサイト



| 未分類 | 17:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |