FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2002-07- | ARCHIVE-SELECT | 2002-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

あまりにGoodTiming

シュルケンさん、のり平、相方の4人で稲毛海岸のはずれまでドライブ。夕暮れ近い砂浜で、取りとめもない話しをしながら、波と戯れる犬や子供たちをしばし眺めた。
途中、新習志野のMr.Maxに寄ってアウトドア用品を物色。

帰り道、ファンタスティックプラスティックマシンのEW&Fリミックスを聞きながら、青春時代のアースの思い出話なんかしていたから、帰りついた家のポストに、11月のアース日本公演先行予約のDMが来ていたのに気が付いたときは、あまりの偶然に声を上げてしまった。
一昨年行ったときは引退して不参加だったモーリス・ホワイトが、今年は久々の参加だ。あの鳥肌もののファルセットがまた満喫できるのだ。行かない手はなかろう。
しかも一般よりも1ヶ月早い先行予約。いい席が取れるはず。
あまり先の予定を組むのは性に合わないんだけど、今回ばかりは仕方ない。
晩秋の楽しみがひとつできた。

今夜ももう秋風。いつものサマードレスでは肌寒い。
心地よく眠りにつけるのはありがたいけど、でもやっぱりちょっとどこか寂しい。
このまま終わってしまうわけじゃないよね、今年の夏。
スポンサーサイト



| 未分類 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ウダってないでお盆に飲む会

少し前までは、混んで高くて暑いお盆はどこへいっても厄介なばかりと、お盆は涼しい会社で仕事を決め込むのがおしゃれっぽかった。
でもなぜか昨年あたりから、私たちのようなお盆じゃなくて他の時期に休んだってなんの支障もない企業でも、ちゃんとお盆に会社の休みを設定するところが増えた。お盆にまで仕事をしなくてはならないほど忙しくないという状況もあるけれど、かつてのように何が何でもとシャカリキに仕事をする傾向が薄れてきているような気がする。…私がではなく、世の中的に、そんな風潮が感じられる。盆正月はゆっくりと自分の時間を楽しんで、鋭気を養おう!みたいなメリハリが出てきたってことか。

しかしながら、お盆にしか休めない人たちは依然としているわけで、相変わらず混んでて高いお盆時期、過ごし方が難しい。休みはもらったものの、やることがないのだ。年末以来手がつけられていない部屋の大掃除をやるにも、ちょっと手の込んだ料理をするにも、こう暑くてはやる気が失せる。繰り返し浴びるシャワーのついでに、お風呂を掃除するのがせいぜい。後はことごとく手抜きな昼ドラをこれまでのあらすじもわからないまま眺めたり、あまりに乾きが早いのが楽しくて洗濯三昧を楽しむ程度。やれやれだ。電気代を浪費しているだけじゃないか。

そんなありさまが見え見えだったからってだけじゃないけれど、今夜はみんなして集まって飲んだ。
場所は新宿三丁目のダイニングバー、BRUNO。休みの連中がほとんどだったので、通常の開店時間を1時間くりあげてもらった。
ギターでもかき鳴らしちゃおうかと声をかけたグラフィックデザイナーの齋藤氏(竹野内に似ていると、目がハートな一部女性陣から独身ですか?の質問が飛んだ。はい、残念でした。もう結婚10年目だそうです)のギターがポロポロといいBGMに。歌えるようにしてこいとのミッションを受けていたので、MISIAの「It’s just love」と、「キスして抱きしめて」を一夜漬けして覚えた私。なんとか歌えたけど、やっぱり生ギターだけじゃ難しいな~。akiさんの弾き語りもいい味。アリスやなつかしのポップスなんぞはなんでも弾けちゃう佐藤オーナー。さすが音楽一家だ(佐藤氏の本職はウェブ制作だが)。予定通り11時までたっぷり飲んで食べて歌って解散。いつもよりは空いている電車に揺られて家路についた。

今日のショッキングな出来事。
原宿のインディアンジュエリーのお店で買ったトルコ石のピアスの石が、片方取れていた。
ぐあ~~~ん。あまり研磨されていないような小さな石がポチっと付いていて、すごく気に入ってたのに。2000円かそこらだったっけなー。…来月は私の誕生日だ。へへ。

| 未分類 | 10:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |