FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2002-05- | ARCHIVE-SELECT | 2002-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

最近のすごいこと

西日本はすでに梅雨入りの気配。
今日の晴れ間も長くは続かない様子。
雨の通勤はウンザリなのに、とうとうスイカ通勤ルートに切り替えた。これまで最寄の茅場町から3分歩けば済んでいたところを、東京駅からオフィスまで、毎日20分近く歩くことになる。
まだ今朝2回しか使っていないけれど、さすがにスイカはラクチンだ。「出して入れて取って」の改札通過作業が「ピッ」だけで済んでしまう。すごいことだ。
いろんな「すごいこと」が、何気なく身の回りにあるはずだけど、意外と実感することなく生活してしまっている。
考えてみれば、携帯電話だって、メールだって、一昔前からすればまったくもって空恐ろしいくらいに「すごいこと」だ。24時間いつでもものが買えることもすごいし、ゆりかもめが無人で動くこともすごいこと。ものことを「どうして?」と考えることが昔からあまりない私でさえ、最近の「すごいこと」には目を見張る。

もうすぐ日本がW杯決勝トーナメントに進むであろうことも、違う意味ですごいこと。
そのチュニジア戦を、その日実家の家族と観戦するっていうのは、もっとすごいことだ…。
今週木曜日から、約1年ぶりに福岡へ帰省する。
スポンサーサイト



| 未分類 | 12:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

今日も酒浸り

早朝7時に船橋を出発して、富津へ潮干狩りに行く。
腰痛が思わしくない私と相方は、水遊びをするつもりだったのだが、潮干狩りエリアに入るには1200円の入場料が必要。あさりを採らない人は入っちゃいけませんってことなのだ。仕方なく少し離れた海岸まで移動して、ウインドサーファーを眺めつつ、昼間っからカンチューハイをあおる。
遠くうみほたるとアクアラインも見える。
でも工場群が林立していて、ちょっと絵的には美しくない。それでも初夏の風と光は気持ちがよくて、久し振りの海辺でのひと時を満喫した。
昼少し前に近くの定食屋「志のざき」でランチ。名物はばか貝のなめろう。でもかなり空腹だったので、かき揚丼をオーダー。でもボリュームありすぎてモタレるハメに。やれやれ。

3時過ぎに帰宅すると、昼のお酒が効いたのか眠気に負けてついついうたた寝。5時ごろ、ロシア戦観戦体制にはいるべく、富津のあさりをサラダに仕立て、ビールを用意。ロシア戦観戦のため休日返上で営業している行きつけのバーに顔を出しにいっていた相方は、
「客はたくさん来てるのに、サッカーをわかってるヤツがいやしない。モストボイも知らないんだよ!あんなヤツラと観たくないよ」とご立腹。さらにサッカーフリークであるシュルケンさんも都合でいっしょに観られないとわかり、かなりふて腐れて様子。
にわかファンと一緒じゃ、やっぱりサッカーはつまらない。

津田沼ののり平と友人一名が到着し、ついにキックオフ。
ハラハラドキドキ、絶叫、抱擁…。ロシア撃沈に鳥肌が立った。
ご近所のみなさん、お騒がせしました。

ロシア戦観戦における酒量(4名分)
アラスカ350ml2本
極生500ml4本
純生350ml6本
端麗350ml6本
つまみ
富津のあさりマリネ風サラダ
横浜中華街のザーサイとキュウリのサラダ
ミニサラミ
チーカマ @_@;
酢イカ -_-;
ドミノピザ

| 未分類 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |