FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2002-04- | ARCHIVE-SELECT | 2002-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

勝ち負け以上に心配なW杯

とうとうW杯で死人がでてしまった。
なにもこの時期にに死ななくてもいいだろうといいたくなるけど、いよいよ開催まで10日を切って、すでにキャンプ地ではすったもんだが勃発している。
藤枝市のキャンプ地実行委員会事務局次長が、セネガルチームキャンプ受け入れを巡っての心労で自殺した。それもこの4月の異動で着任したばかり。本人からの人手不足の訴えで、人員を増やすなどの対応はあったようだが、それでも相手国スタッフとのコミュニケーションギャップや、トラブルによる段取り遅れなどがかなり負担になっていたらしい。

考えてみれば外国選手、しかも後進国の選手を受け入れるのは大変だ。
特に今回キャンプ地となっている地域は、地方に散らばっている。ただでさえ「外国人」慣れしていない人たちが多いはず。言葉のみならず、感覚やら習慣やらがまったく違う人たちが生活する場を提供するのだ。準備段階でも相当の行き違いやら、無理な要求があったであろうことは、想像にあまりある。
カメルーンチームにいたっては、到着予定から大幅に遅れ、今だに現地を出発すらしていない。キャンプ地で予定していた歓迎イベントは、軒並み中止になっているとか。始まる前からこの調子では、先が思いやられる。
概してせっかちな日本人からしてみると、よその国ののんびり感は想像を絶するものがある。海外に行くと、国内の乗り継ぎ便のあまりにファジーな運行スケジュールに気絶しそうになるのがいい例だ。
郷に入っても郷に従う気のない人相手の受け入れ対策。
大会中も続出しそうなトラブルは、ブルースの勝敗以上に恐ろしい。
スポンサーサイト



| 未分類 | 12:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |