FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2002-02- | ARCHIVE-SELECT | 2002-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

迷惑野郎の不思議

一時はネコも杓子も電車に乗るっていうとみんな揃ってウォークマンを聞いていて、そのシャカシャカ音で迷惑した人も多いはず。
マナー啓蒙が浸透したのか、最近はあまり耳にしていなかったけど、今朝久し振りに脳天気野郎に遭遇した。
シャカシャカと、しかもかなりのボリュームで聞こえてくる迷惑音。本人の脳には恐ろしいくらいの大音量で響き渡っているはずだ。何かがイカレているとしか思えない。電車が駅に停車して、車内がシーンと静まり返ると、そのシャカシャカ音はまさに独演状態になり、響き渡る。
よく聞くと、その曲はMAXの「トラ・トラ・トラ」。
なんで今MAXよ。しかもなんで「トラ・トラ・トラ」さ。
音の発信源の方へ目をやると、イヤホンを耳にしたその人は、もう30歳を過ぎているであろう男性。中途半端な長さの薄くなり始めた頭髪は限りなくだらしなく、たっぷりと肉がついた色白の顔にチョコンとある目は、度の強いメガネを通して意外にも強く一点を見つめているように見える。恐らく95%の女性が嫌悪感を抱くファーストインプレッション。ゾゾッな感じだ。
浦安でどどっと乗客が増えても、そのシャカシャカ音はボリュームが下がることはない。
すぐとなりに立っているおじさん。
ひとこガツンといってくれればいいのに。
私のために「いいのに」ではない。
言われた後のその迷惑男の反応に興味があるのだ(ある意味他力本願)。
そう思ううち、迷惑男は下車した。
ホームを急ぎ足で歩く男は、青いウインドブレーカーに、洗濯されて以来いったいどれくらいはきつづけているのか聞いてみたくなる(いや聞きたくない)ほどヨレヨレ、かつ寸足らずのコッパンをはいていた。
オタク系アイドル愛好者?
しかもMAX…?
気の毒だな。MAX。

といいますか、ああいう脳天気系迷惑人種たちはどうなんだろ。
もちろん赤の他人といえども、周囲からの見られ方ってものをイメージする能力はないのだろうか。
携帯電話迷惑会話しかり、車内メイク女、車内飲食輩、乳児泣かしっぱなし親等など、プライベートとパブリックの見境をけじめ付けることのできない人種には、怒りを通り越して呆れ&哀れな感がする。
なぜ?どうして?
アンビリーバボーな人種たち。
スポンサーサイト



| 未分類 | 10:49 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |