FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2001-09- | ARCHIVE-SELECT | 2001-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

マザー牧場にもの申す

生まれて初めて千葉のマザー牧場へ行った。
千葉県民にとっては、お手軽なドライブ&デートスポットらしい。
だけどちょっともの申してもいいかしら。
北海道で、あちこちの牧場へ出かけたことがあった私からいわせれば、牧場というよりは「動物遊園地」の感が強い。なにもバンジージャンプがなくたっていいだろう。ゴーカートやストラックアウト含め、アトラクションがいちいちお粗末だ。5万本のサルビアには確かに見とれたけど、「牧場」を名乗るからには、牛や馬がのんびりと草を食むシーンを眺め、おいしいオリジナルのビアウインナーに、高原ビールなんかを楽しみたかった。ハーブ園がある割には、ハーブもののお土産が、どこにでもあるようなものだけだったのも、楽しみにしていただけにちょっと残念。狂牛病騒ぎの影響か、ジンギスカンも客は閑散。海鮮メニューもあるBBQは、ちらちらと客が入っていた。がんばれマザー牧場!またなにかのハズミで行くことがあるかもしれないから。
スポンサーサイト



| 未分類 | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

貧乏性

昨日、相方の実家からタラバがにをもらった。先週のかに鍋では、やや食べたりなさを感じていただけに狂喜乱舞だ。つくね鍋の夕食予定を速攻でカニとキノコ飯のメニューに変更し、まだ日も暮れないうちから白ワインをあける。冷凍されていたとはいえ、軽く茹でると某しゃぶしゃぶ屋で食べた味に遜色ないうまさだ。
だけど、だ。
二匹分のたらばの足は、さすがにふたりで食べて「うまい」と感じる量を超えていた。最後はもう身を取り出す作業に疲れてしまう有様。おまけにキノコ飯は、大好物の銀杏を山といれたから、これも食べずにはいられない。遅い朝食を食べて以来とはいえ、もういっぱいいっぱいの状態。苦しい。動けない。カニのありがたみもあったもんじゃない。
カニがあるからと連絡をしたけど、都合でこれなかった津田沼のNちゃんに、「もうカニも銀杏も見たくない」とメールを送ると、「ちったあ取っとけよ」とお叱りのお返事が。確かに冷凍なんだから、急いで全部食べる必要もなかったのに。おいしいものは、すこし物足りないくらいにしておくのが、食の美学だ。貧乏性は結局気分的に損する人種なのだ。うっ。

| 未分類 | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |